夏休みの出張ワークショップレポート:福岡うきは

さてさて、現在2020年春休みなのですが、アップしそびれていた2019年夏休みの出張ワークショップレポートを

お届けしたいと思います。

もう半年以上前なので、今更…と思われるかもしれませんが、

もうそろそろ次の夏休みも近づいている(!)ので、今年の夏休みイベントを企画中の方の参考になればいいなと思い、

イベントが中止であまり外にも出られない今やっと…。

夏休みの工作や自由研究になるかも?うきはの山の中でキャンドル作り

2019年の8月はじめ、福岡県うきは市の山の中のロッジみたいな会場へ、出張ワークショップをしに伺いました。

キャンドルづくりワークショップ

窓からお山の緑がもりもり見える開放感のあるお部屋で、親子20名くらいの方が参加してくれました。

 

akarizmのワークショップはまずお話から始まります。

 

キャンドルを作り始める前に、これから使う材料「蜜蝋(ミツロウ)」について知ってもらうためです。

写真を見せながら、ミツバチがどうやって蜜蝋を作るのか、分かりやすく説明します。

 

今回のワークショップはフリースタイル!作るものは自由の出張キャンドルづくり

 

akarizmのくるくるキャンドルづくりワークショップには、色々なメニューがあります。

夏休みはヨットやスイカ、そして水に浮かぶうきわどうぶつのキャンドルが定番のメニューなのですが、

今回は作るものはそれぞれ自分で決める、フリースタイルなキャンドルづくりです。

フリースタイルキャンドルづくり今回の設定

  • 時間は全部で2時間
  • 材料代は1人1000円(ミツロウシート2枚と1/3枚・芯50cm・飾り付け用かけら)

 

ミツロウシートはそれぞれ好きな色を選んでもらいました。
予算的にもう少し余裕がある場合はミツロウシート3枚とか4枚にすると、使える色が増えて楽しさもアップします。

フリースタイルはそれぞれ考えて作るので、時間はたっぷりあった方がよいです。最低でも1時間半以上。

制作の流れ

まずはみんな、同じものを作ります。

ミツロウシートでキャンドルを作るってこういう感じなんだ!と分かってもらうのが目的なので、

なるべくカンタンでシンプルなものを作ります。

 

そして見本の色々なキャンドルを見てもらって、他の技法を紹介します。

ミツロウキャンドル

そして、自分が何を作りたいか考え、使うミツロウシートの色を決めます。

色を先に選んで、それから考えるひともいます。

何にも考えずに手を動かし始めるひともいます。

フリースタイルです。

 

型抜きができるコーナーもあります。

 

抜いたミツロウシートで芯と爪楊枝を挟むと、ケーキに立てることができるピックキャンドルが出来上がります。

 

akarizmはテーブルをまわって、それぞれの作りたいものができるようにアドバイスをします。

 

夏休みの工作や絵日記ネタになる、みんなのキャンドル作品

 

誕生日に使いたい!とかおばあちゃんへのプレゼントにする!とか色々考えながら、いくつものキャンドルができました。

 

このお弁当は大人の方の作品です。卵焼きにネギが入っているところとか、バランが置いてあるところとか細かい!

この写真を撮った後に芯を入れて、食品サンプルからキャンドルになりました。

 

ミツロウシートはくるくる巻かなくても、粘土みたいにこねこねして形を整えることができます。

ヤギ!これはお母さんががんばりました。

 

うきはといえば特産の美味しいぶどう!こちらは小学生男子作です。

 

 

カラスが作りたい!という小学生女子。こねるのをめちゃくちゃ頑張りました。

大人男子は色を混ぜられるのかとか、細かい模様にこだわって作っていました。

もちろん、作ったキャンドルはおうちに持って帰って、灯して楽しむ!

参加してくれたみなさーん、半年以上経ったけど、火をつけてみましたか??

ワークショップの最後に話したけれど、灯さないなんてもったいないですよ!

溶けていく様子と揺れる炎をお楽しみください。

 

 

以上、うきはのひめはるビジターセンターで

Mountain Mountain Do ?! ~さぁ、やまでなにしよう?!~山を楽しむ。

イベントの初日を飾ったミツロウキャンドル作りワークショップでした。

主催のあさ・くる さん、ありがとうございました!

 

夏休みのイベントやこども会などへの出張ワークショップ承ります。福岡から全国へ!

商業施設イベントでも、地域の小さなイベントでも出張講座します。

夏休みのこどもたちに、ものづくり楽しい!という体験をお届けできれば嬉しいです。

 

出張ワークショップしに来て欲しい!と思ってくださった方、まずはこちらの記事をご覧ください。

ミツロウキャンドル作り10年のプロが出張ワークショップで教えに行きます!福岡から全国へ

出張ワークショップ

 

そして、お問い合わせフォームからご相談ください。

その時、

*どんなイベントなのか
*参加対象の年齢層
*ざっくりとした予算
*場所
*日程候補

などをお知らせいただけるとそのあとのやりとりがスムーズです。

 

2020年夏もたくさんのこどもたちに出会いたい!

よろしくお願いします。

LINE公式 @akarizm

友だち追加
不定期に割引クーポンを発行したり、
オンラインワークショップのお知らせをお届けしたりしています。